SORAくらぶ

SORAくらぶ 2018年4月新年度 5名募集開始しました!
※詳しい募集要項はページ下部を御覧ください。

 

SORAくらぶで「礼儀正しく強い子に!

 当クラブは放課後に大切なお子さんをただ「お預かりする」のではなく、「成長させる」ことを目的としたアフタースクールです。
 子どもたちが好きなことをしているのをただ見守るだけというお預かりシステムとは違い、下記のことを身につけさせ、目に見えてあなたのお子さんが「成長する」よう、日々の活動・運動プログラムを提供しています。

・いじめられない、いじめない強い心
・礼儀作法
・何事も諦めず屈しない強い精神力
・集中力
・敬意と感謝の気持ち

これらはどれも、将来必要なものです。
でも、ニュースや新聞を見ていてもわかるように現代の子どもたちは身に付ける事なく成長していってしまっているのが現状です。
「強い」というのは身体的なことはもちろんですが、精神的にも自分に自信を持てるようになり、心の安定にも繋がります。

当クラブでは、すぐにイライラしたり、カッとなって相手を殴ってしまった・・集中力に欠け、ジッとしていられず授業中に立ち歩いたり、良い姿勢で人の話しを最後までしっかりと聞けないなどといった子にならないよう、日頃から練習をしています。

また、親以外の尊敬できる人や家以外の安心できる場所があることで心の拠り所となり、道を外れることなく成長ができるように「居心地の良さ」も常に意識し、環境づくりをしています。

最後に当クラブの運動プログラムでは「柔道」を中心とした動きを取り入れています。柔道は怪我が多く、危険だと思われがちですが当クラブの柔道は一味違います。昔のような厳しいだけの指導ではなく、子どもたちがとても楽しそうにイキイキと柔道に取り組んでいます。
柔道の動きはとても細やかで、自分の身体を思い通りに動かし、使いこなす練習になります。そうすることによって脳にも良い影響を与え、頭で考えた動きをそのまま体現できるようになるので、どんなスポーツにおいても非常に有利になるのです。

新年度入所に向け、見学等も随時行っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

2018年度募集要項

来年度4月入所予定のお子さんの募集を開始致しました。
本年度の募集は5名です。既にお問い合わせを多数頂いておりますので
4月より入所ご希望のご家庭はお早めのお手続きをお勧めいたします。

☆早期お申込み特典☆
2018年1月31日までにお申込み手続き完了いただけた
ご家庭に限り入会金無料とさせていただきます。

新規募集人数:5名(全学年合計)
対象校区:左近山小学校の1〜6年生(親御さんの就労の有無は関係ありません)
料金:入会金15,000円・保険料800円/年(早期申し込み特典あり)

※アレルギーのあるお子さんについては事前にご相談下さい。

利用料

1・2年生20,000円/月

3・4年生18,000円/月

5・6年生16,000円/月

(母子割 3500円引き/月)
(兄弟割 3500円引き/月)※母子割・兄弟割はどちらかの適用となります。

※全て税抜き価格です。

 

入所をご希望の方はお気軽に

お電話 045-459-6856(そら接骨院) 

平日15:00から21:00まで 土曜日13:00から18:00

または、

お問い合わせフォームにてお問い合わせください。

 

↓SORAくらぶをもっと詳しく知りたい方は下記もご覧ください↓

 

■最大20時までお預かり
「今日残業になっちゃた・・どうしよう!」と、焦ってお迎えに行かなくても良い20時までの開所です。 近隣施設の学童やキッズクラブでは19時までの預かりなので働く親御さんにとっても安心です。

■宿題や悩み、つまずきもフォロー
帰宅後慌ただしく宿題取り組まなくてよいよう、来所したらまず宿題時間です。わからない問題はスタッフも一緒に考えます。子どもたちは日々の出来事や学校生活でのつまずき、お友達の悩みなどもスタッフへ話してくれます。万が一お友達同士で言い争いなどがおきてしまってもできるだけ子どもたち同士の話し合いで解決できるようにしています。お子さんについてスタッフが日々の活動で気がついたことがあれば必ずご報告致します。

■小学校までお迎え
まだまだ不安な1、2年生のうちはスタッフが下校時刻に合わせてお迎えに行き、くらぶへ引率します。もちろん早い下校時も対応し、給食がない日はお弁当の手配も致します。

■親御さんの参加はありません
当くらぶでは親御さんの参加するイベントや集まり、お手伝い、係などはありません。
忙しい親御さんの手をわずらわせない為、お子さんがいない時間を有効活用してもらう為、という目的がありますが一番は「親が見ている時にしか頑張れない子」や「親が見ていないと頑張れない子」ではなく「自分のために頑張る子」になってほしいという想いから、親御さんのお手伝いや親子参加の行事などは原則行っていません。。

■習い事について
お子さん個々の習い事はスタッフが曜日、時間を把握し、くらぶからの送り出しのフォローを行います。ご自身で来所できるお子さんについては習い事後の来所も可能です。

■毎日運動
小学生になったらなにか習い事をさせたい!運動の習い事をさせたいけど仕事をしていて送り迎えの時間もないし・・と諦める親御さんも多いと思います。
SORAくらぶでは必ず毎日1時間の運動タイムを設けています。
この運動タイムではプロのスポーツトレーナー等の指導者のもと柔道を中心とした運動プログラムで「成長に必要な基礎運動能力」をしっかり身につけることを目的に、低学年ではまず運動を楽しむこと、高学年になっていくと学年やその子の身体に合わせて「技術指導」を行っていきます。毎月発行する個人別の運動カルテで成長の様子もわかります。
また、運動を通して「あいさつ」や「聞く姿勢」の指導、「コミュニケーション能力」や「メンタル」の強化も行っていきます。

■おでかけアクティブできっかけづくり
様々な体験で「将来の為のきっかけづくりを!」と、年に数回くらぶを中心としたメンバーで「アクティブ」という企画を行っています、主に公共の野外施設や自然と触れ合えるアウトドアスポットなどでテントや団体宿泊施設に泊まったり、様々なアクティビティを体験します。テント張りやご飯の用意等できるだけ自分たちの力で課題をこなしてきます。異年齢で協力しあい、幼いうちからたくさんのことを経験させてあげることによって将来の選択肢を広げ、自分の夢を叶えるためのきっかけづくりになると考えています。

■もっと身近に国際交流
2020年の英語教育義務化完全実施に向けて早くも2018年度から新たな制度も始まると発表されています。「英語を習わせなきゃ!」と焦る親御さんも多くおられると思いますが
でも、その前に・・外国人が嫌いになっては元も子もありません。SORAくらぶではまず、「英語を習うよりも外国人に慣れることの方が大事」だと考えています。SORAへは併設する「尚志道場」へ年間で100人近くのフランス人の方が柔道を勉強しにやってきます。一年を通じて滞在している留学生もいるので運動の指導や遊び時間などで普段からたくさんの交流があります。中には身体が大きくて一見怖そうな人もいるのですが、子どもたちは臆する事無くすぐに仲良くなり、楽しそうに触れ合っています。日本人にありがちな外国人アレルギーを取り除き、お子さんが英語を始める第一歩にしませんか?

 

 小学生が放課後と長期休みに過ごす時間は年間で約1600時間といわれています。これは学校で過ごす1200時間よりも400時間も多いということになります。
 私たちSORAくらぶは働く親御さんが見守れない放課後の時間を消化させることではなく、お子さんの将来を充実させることを目的としています。
 放課後の時間をただただ遊んで過ごすのではなく、将来のきっかけづくりや国際交流をさせながらSORAくらぶで過ごさせるかではきっと将来、大きな差がつくはずです。