SORA柔道

固定概念をぶっ飛ばそう!

冬

 

 

肌を刺すような冷たい風が吹き始め、
街を行く人々も何かに急かされるように前傾姿勢で手はポケットに入れたまま
どこか気持ちが晴れないようにも見えてしまうのですが。

 

もう冬と言っていいのでしょうか?

 

いつも通りの佐竹です。

 

前回のブログ記事でドラゴンボールネタを書いたのですが
僕の記憶違いでフリーザの戦闘力は540,000ではなく530,000だったそうです。

 

西川トレーナーから、ブログの投稿後すぐにご指摘を受けました (笑)

 

さすがに仕事が早い!

 

しかし、記憶というものは怖いですよね

過去に起きた事が頭の中だけで大きくなってしまっていて実際にフタを開けてみたら全然違うものだった

なんてことありませんか?

 

 

実は、カラダも同じなのです!!

 

 

最近まではこのくらいのものなんて余裕で持ち上げられたから…。

この間まではこのズボンはけたのに…。

 

今、これを見てドキッとしたあなた。

 

変わらなければ、僕のようにドヤ顔で恥ずかしい事になりかねません。

 

そこで、アタマにもカラダにもイイものを僕は知っています。

 

 

それは柔道です!!

 

 

えっ!?

この後に及んで柔道ですか!?

と思うかもしれませんが柔道は実はとてもアタマを使うスポーツなのです!

簡単に言ってしまうと、動きを見ただけで背負い投げができますか?

という事です。

おそらく多くの方々ができないと思います。

僕も背負い投げを習得するのにだいぶ時間がかかりました。

なぜなのでしょう?

それは、動く(カラダ)だけではなく、考える(アタマ)が必要だからです!

 

あまりにサラっとした説明だったので、まだよく分からないという方がいらっしゃるかもしれません。

次回の記事はもう少し考える柔道とはなんぞや?

という事を書いていきたいと思います。

文章じゃあよく分からん!!

という方は、直接、尚志道場やSORA柔道に参加いただいても構いません (笑)

 

ちょっとでも興味があるなら来てください!

きっと、よかったと言っていただけるはずです!

SORAスポのHPはこちら

そら接骨院のHPはこちら

〒241-0015 横浜市旭区小高町59−4

045−459−6856