SORA柔道

なんだろう?をカタチに!!

今年も残すところあと2か月ですね!
ハロウィンが終わったかと思ったら、街ではもうクリスマスの話題が出始めていますね(笑)
なんでもそうですけど終盤にきてから一気にペースが上がる感じは嫌いではないです。

 

今週も変わりない佐竹です。

 

 

前回のブログで考える柔道とはなんぞや?

 

という話しについて少し触れ、今回に持ち越しになったわけでした。

 

 

僕が次回に続く!!
としてしまったので、考えるということに対してのハードルを上げてしまった感はあるのですが、実際はそんなことありません。

 

考えるとは、砕いた表現をすると自由に考えるということだと僕は捉えています。

 

 

例えば、九九計算がありますね。

僕は、2歳年上の兄がいた影響で4歳で九九が完璧に言えました。

しかし、聞こえてくる音で九九を覚えていたので、実際に計算式ではこうなっていると理解したのは小学校に上がってからでした。

少し小難しい言い方をすると、マニュアル化が進んでいる。

ということなのです。

マニュアル化が進むと、色々なことが簡単になる反面、個性が消えます。

個性が無いと、運動や勉強の上位グループに食い込むことはできても、一番 になることは 難しいと思います。

さらには、やっていることに何も疑問を持たないので数年後
フタを開けてみると何であの勉強や習い事をしていたのかよく分からない

ということになりかねないのです。

要するに、あの時間はつまらなかったということに繋がってしまいます。

 

つまりは、僕が本当にお伝えしたい事は、世の中には「考えなくていい」ことが多すぎる。

ということです。

 

考える柔道 考える◯◯

 

言い換えると

 

自由な柔道 自由な〇〇

 

 

あなたも自分の生活をもっと考えてみませんか?

 

SORAスポのHPはこちら

そら接骨院のHPはこちら

〒241-0015 横浜市旭区小高町59−4

045−459−6856